切らずに若返り、隆鼻、アゴ形成「注入物の種類と効果」

6~12ヶ月で全て吸収されるので、
試しにキレイになりたい方にオススメ。

皮膚の浅い部分にも注入できるので、
肌の表面に形がついたシワを改善できます。

目の下、
法令線、
口元のシワ等

鼻・アゴ
(1年程度で元に

戻したい場合)


6~12ヶ月で
すべて吸収
されます。

シワ
¥85,000

アゴ 
¥85,000

ヒアルロン酸に似た成分。ヒアルロン酸より長持ちします。

目の下のくぼみ
頬のこけ、
老け顔の改善

豊胸


5年程度で
徐々に吸収されます。

シワ
¥85,000

硬めのジェル状の
注入物。

主に、高さや輪郭を形づくり、造形美を提供します。


アゴなど
造形・高さが
求められる部位

注入剤に含まれる水分が、
10%~20%程度吸収(部位により異なります)され、
残りは半永久的に持続します。


¥150,000

アゴ
¥150,000

皮膚の弾力のような
やわらかさのある
注入物。

広範囲への注入時にも対応可能です。

目のくぼみ
頬のコケなど
範囲が広く
柔らかさが
求められる部位

注入後、殆ど吸収されずに半永久的に持続します。

両目の上
¥315,000~
ほほ
¥480,000~

価格は、参考として掲載しています。注入量・部位によって価格は異なりますので
詳しくは若返り鼻を高くアゴ形成の各治療ページ、または、費用一覧をご覧下さい。

それぞれの注入剤についての詳しい説明

ヒアルロン酸

ヒアルロン酸は生物に元からある成分で、
日本語では生体高分子ムコ多糖と言います。
その特徴は保水力で、ヒアルロン酸1gで6リットルの水分を保つことが出来ます。そのため、お肌の保湿目的の化粧水や健康食品などに、多く利用されています。

国際美容外科でプチ整形に用いるヒアルロン酸は、分子サイズをコントロールした
形成外科用注入製剤です。 

最終的に吸収されるため、長期的な効果は望めませんが
「元に戻れるから良い」という考え方もあります。 

国際美容外科では様々あるヒアルロン酸形成外科用注入製剤から
質の良いもののみを選定し、患者様一人ひとりに合わせて使い分けています。

ヒアルロン酸

アクアミドはCONTURA社製の形成外科用注入剤で、
ヒアルロン酸に酷似した構造を持つため97.5%の純水と2.5%のポリアクリルアミドで構成されています。

注入されたアクアミドは皮膚の下の組織内に薄い膜を作り、
周りの組織によって覆われます。

結果的にアクアミドは微細な皮膚の変化にもよく順応し、
違和感のないナチュラルな触感を与えてくれます。
注入後は、注入剤に含まれる水分が
10%~20%程度吸収(部位により異なります)され
残りは半永久的に持続します。

本注入剤はCEマーク (EUの安全基準)取得済みの医薬品です。
アクアミドはすでにヨーロッパ各国の形成外科術に使用されており、
10年以上の臨床実績もある非常に安全な薬剤です。

一時、FDA(アメリカ食品医薬品局)が
シワ治療としての使用を認可していないことを理由に
危険だというイメージが先行してしまったことがありましたが、
国際美容外科では自らの症例と、ヨーロッパ諸国の知人医師の症例を元に
十分な安全性を確保できる注入物だと判断し、使用しています。

ヒアルロン酸

プロアミドは、アクアミド同様にヒアルロン酸の構造を
人工的に再現した形成外科用注入剤です。

アクアミドと大きく異なる点は柔らかさです。
そのため、目のくぼみや頬のコケなど
老化で痩せてしまった部位へ注入しても
ナチュラルな触り心地となります。

柔らかさの特性を生かして、バストアップ術にも使用しています。 
注入後、殆ど吸収されることなく半永久的に持続します。

国際美容外科では広範囲への注入時には、より高い安全性確保のために、
抗生剤を加えて注入しています。

0120-626-727 メール相談
ページの先頭へ
Copyright International Aethetic Sergery.Allrights Rreserved.