ボディの美容整形:脂肪吸引

脂肪吸引

脂肪吸引は皮下脂肪そのものをダイレクトに吸い出す外科手術です。 
術を受けますと、脂肪細胞そのものの数が減るため原理的にリバウンドはありません。 

手術方法

全身麻酔下で、気になる部分の目立たない場所
(腹部であればヘソの内側、太ももであれば、Ⅴラインのシワ)に合わせて、
1センチほど切開し、脂肪を吸い出すための管を挿入します。 
目安としては今ある脂肪の60%を吸い出すことができます。 

脂肪吸引

診療スケジュール

診療スケジュール

よくあるご質問

痛みはありますか?
吸引ガスと静脈麻酔で手術を行いますので、手術中の痛みは感じません。
手術は、麻酔で眠っている間に終わります。     
術後も痛み止めを処方しますので、ご安心下さい。
傷跡は目立ちますか?
しわに合わせて切開するため、傷跡はほとんど目立ちません。
腫れますか?
個人の代謝量や治癒力にもよりますが、1ヶ月程度で腫れは治ります。
通院は必要ですか?
ガーゼ交換や患部の診察のため、医師の指示する日に通院が必要です。
その後も、定期的な通院が必要です。
入浴はいつからできますか?
患部は抜糸をするまで濡らせません。

>>ボディの美容整形に関するよくあるご質問はこちら

費用

脂肪吸引

1箇所

¥420,000 (広範囲割引あり)

上下腹部

¥672,000

上下腹部+ウエスト

¥882,000

0120-626-727 メール相談
ページの先頭へ
Copyright International Aethetic Sergery.Allrights Rreserved.