胸・豊胸:ヒアルロン酸注入式バストアップ術

ヒアルロン酸注入式バストアップ

国際美容外科ではヒアルロン酸のなかでも、もっとも分子が大きく長持ちする
バストアップ専用ヒアルロン酸「マクロレンSubQ」によるバストアップ術を行っています。

分子が大きいマクロレンSubQの特性は、通常のヒアルロン酸に比べ、
吸収までの時間が非常に長いことです。

通常のヒアルロン酸が半年から1年で吸収されるところ、
マクロレンSubQは3~最長6年も長持ちします。 
なお、国際美容外科では薄めたり、混ぜ物などをせずに
マクロレンSubQ100%を使用しますので、ご安心ください。

手術方法

マクロレンSubQを乳腺上または乳腺下に注入し、
バストアップしたい場所に自然なボリュームを与えます。 
切る必要がなく、麻酔も局所麻酔で対応できる、
バストアップの本格プチ整形です。 


バストデザインのタイプ

バスト全体をボリュームアップ

バスト全体をボリュームアップマクロレンSubQを,、バスト全体に注入することで、シリコンバッグを入れたような
豊かな胸元を演出できます。
個人差はありますが、上限は片側100~140ccですので、左右合わせ200~280ccの注入が可能です。

寄せ上げ不要の谷間を実現

寄せ上げ不要の谷間を実現マクロレンSubQを、集中的に谷間部分へ注入することで、美しい谷間を演出。
左右のバストが離れている方や、
胸骨が透けるのが気になる方などに
特におススメです。

バストの上部、デコルテをボリュームアップ

寄せ上げ不要の谷間を実現マクロレンSubQを、
デコルテに注入すれば、鎖骨からバストへの美しいフォルムを実現できます。
加齢や授乳でバストが下がってしまった方や、減量で鎖骨付近がやせ過ぎてしまった方などに人気の注入位置です。

サイドをボリュームアップしてラウンド型のバストへ

寄せ上げ不要の谷間を実現未発達なバストの横幅をボリュームアップすることで、大人らしい丸みのあるバストを実現します。
谷間のボリュームアップと併用すると、
更に効果的です。 
またシリコンバッグによるリップリングの修正にも効果的です。

左右差の修正もマクロレンSubQで解決

寄せ上げ不要の谷間を実現マクロレンSubQは、
10ccから注入可能なので、
シリコンバッグでは不可能と言われていた微妙な左右差の修正や、バランスを整えることも可能です。

ポイント注入も可能なので、バストデザインが簡単に

寄せ上げ不要の谷間を実現上記の左右差ほどではないけれど、
もう少しだけバランスを整えたい、というご要望にも、マクロレンSubQなら
ご対応できます。
バストのどの部位にも注入可能ですから、外傷性の陥没をはじめ、
様々なポイントアップを実現します。

診療スケジュール

診療スケジュール

よくあるご質問

痛みはありますか?
注入口付近に局所麻酔を使用しますので、術中の痛みはほとんどありません。
腫れますか?
腫れはほとんどありませんが、内出血が出る場合があります。
個人の代謝量や治癒力にもよりますが、1週間程度で治ります。
通院は必要ですか?
基本的には、1週間後に検診のため来院して頂きます。
ただし、術後の経過によっては、医師の指示する日に来院して頂く場合もあります。
入浴はいつからできますか?
当日から下半身のシャワー浴は可能です。1週間後の検診までは、患部は濡らせません。

>>胸・豊胸の美容整形に関するよくあるご質問はこちら

費用

ヒアルロン酸(サブQ)バストアップ

50cc

¥475,000

0120-626-727 メール相談
ページの先頭へ
Copyright International Aethetic Sergery.Allrights Rreserved.