胸・豊胸:陥没乳頭の形成

陥没乳頭の形成

成長の段階で、乳管の成長が乳房の成長より遅くなってしまった場合に
乳頭が引き込まれて陥没しています。 
この未発達な乳管を解除し、乳頭を持ち上げた状態で固定します。 

手術方法

未発達な乳管を解除して、乳頭を持ち上げた上体で縫い合わせます。 

プロテーゼあご形成

メリット

特にありません。    

デメリット

特にありません。  

手術時間

1時間程度で終了します。

痛み

局所麻酔を使用しての治療になりますので、手術中の痛みはありません。 
ただ、その局所麻酔が
チクリと痛むかもしれません。  

麻酔

乳輪付近の数ヶ所に局所麻酔を使用します。

腫れ

個人の代謝量、治癒力にもよりますが、
多くの方は1週間ほどで腫れが治まります。
長くても2週間程度です。 

傷跡

傷跡は、乳頭の細かいシワと同化しますのでめだちません。 

通院

5~7日後に
抜糸のための通院が必要になります。 

洗顔・メイク

洗顔・メイクは通常通り可能です。 

シャワー・入浴

術当日は胸から下のシャワーのみ。 
洗髪時には、患部が濡れないように
ご注意ください。 
入浴は抜糸3日後から。 

診療スケジュール

診療スケジュール

費用

陥没乳頭

左右

¥315,000

0120-626-727 メール相談
ページの先頭へ
Copyright International Aethetic Sergery.Allrights Rreserved.